「Club SLAZY The 4th invitation ~Topaz~」DVD発売記念インストアイベント

 過去に別のところで書いていたブログみたいなものの投稿を整理していたら、こんなものが出てきました。こっからもうすぐ1年経つのかあと懐かしくなったのでこちらにも載せておきます。(2017/04/13)

Club SLAZY The 4th invitation ~Topaz~ DVD発売記念インストアイベント

2016年4月26日 19:00開演@渋谷モディ6階HMVイベントスペース
登壇者:太田基裕、加藤良輔、米原幸佑

www.clie.asia


感想

※時系列ところどころ違うと思います。正確ではないです!こんな感じだったなぁというあれ。

 スタート前。お立ち台が前後に2つ。前はもちろんキャスト用、後は整理券の人用。キャパは……200ほど? 詰め込み。下手にスクリーン。CSL4のDVD映像が流れる。

 イベントスタート。キャストの入場。168cmほど(ヒール含め)だとキャストのお顔、胸あたりまでばっちり観えました。順番は、太田さん、米原さん、加藤さん。太田さんは白の丸首Tシャツ、米原さんは黒のハットにグレーカーデ・黒のVネック? 加藤さんも白の丸首でした。服はCLIETwitterにあがってます写真が。




 まずは自己紹介。

太田「今日は平日にもかかわらず……平日の夜にもかかわらず足をお運びいただきましてありがとうございます! お疲れ様です!」

 太田さん、米原さんと順調に行くが、加藤さんの番になった途端に

米原「(スクリーンのCSL4映像を観て)うわーこれすげえ」
太田「まだもらってないもんね」
加藤「ちょっとー?僕まだなんですけどね?」

 結局加藤さんはまともに自己紹介できず。この時は流されてしまって、終わる頃に気づいてました。
 お客の人数に驚く3人。棚の反対側にもいると知って手を振っていました。

 楽屋に集まった段階で盛り上がっていた3人。加藤さんが一番に入りメイクしているときに米原さん到着。

米原「そのあとに太田さんが来ました」

 盛り上がった話題は幼稚園。

米原「俺もっくんが神戸の幼稚園だって知らなかったんすよ」
太田「でしょうね」
米原「良ちんは?」
加藤「僕普通に茨城です」
米原「ちなみに僕は大阪ですね!」

 そのあと楽屋での話は“肝油”に。

太田「僕は幼稚園で配られたって話したら、二人とも肝油知らなくて」
米原「このなかで肝油知ってる人ー?」
太田「あーでも半分くらいいるじゃん」
米原「いや半分は知らへんってことやけどね?」

米原・加藤「半分は俺らサイドだから」

 そろそろSLAZYの話をしましょう、ということでCSL4について。初の大阪上陸。

米原「一応4から観てもわかるっちゃわかるけど、不安だったよね」
太田「そういえば時期クリスマスでしたけど」
加藤「あーコウタン(米原さん)死んでた!」
米原「うん死んでたわ俺!目が痛いよ〜〜って」

米原「そういえばさぁ本番中、俺とDooBopが汗だくで楽屋戻ると、良ちんとコージと健流がなんか、コントみたいのやっててさ」
加藤「そう、おれがね、ヒュヒューって口笛をさ、衣装のラックの影からやるわけ」
米原「そしたらコージがずっと『ウホウホ』ってゴリラ!うるせえよってなった」
太田「なにそれ動物園?」
米原「ハチが出てる時だよな」
太田「なにそんなことやってたの」

 そういえば、太田さんは大阪公演でやらかしたらしいですね、と司会の吉Pさん。

太田「えっ?」

 メイクの……

太田「あ、それ話します? あれは……マチソワ間だったかな?僕楽屋ではメガネにジャージで。そんでご飯食べようと思って、いただきます、そしたら(メイクさん?)に『何してんの!』『えっ?ご飯食べようと』『本番1時間前だよ!』って。僕1時間勘違いして、今は本番2時間前だと思ってたんですよねー!」

 周りはそのときどうでしたか?

太田「そりゃあもうみんなメイクもばっちりですよ。完成してました」
米原「もっくんは?」
太田「メガネにジャージでご飯食べようとしてた」
加藤「そんでコウタンは?」
米原「死んでた。お薬飲んで『目が痛いよ〜〜』」
太田・加藤「wwww」
米原「お前はずっとヘラヘラしとったな!『みそ汁取ってくる』って、好きにしろよ!みたいな」
加藤「言いたくなっちゃうタイプなんです僕」
米原「『コウタン弁当どれ選んだ〜?』『ふ〜ん、じゃあ俺も〜』って」
太田「あ〜〜やるよね! すーぐ流される!」

太田「なんかやったもん勝ちみたいなとこなかった? 気がつけばあれが伏線になってたみたいな」
米原「なんだっけ俺がちょこちょこ日替わり入れてたの。A to Zか。あれ俺東京千秋楽ではKing歌ったんだけどさ(ミッパレ)、大阪ではAct歌ったんだよね。まぁこれはね、次回作ではまさし帰ってくるっていう伏線みたいな、とか言って俺が歌いたかっただけなんだけどね」

(伏線についてのお話もう少し長かったんですけど思い出せない!!)

 レコーディングはいかがでしたか?

米原「俺は正直、『CRAZY GIRL』の『CRAZY』とか、1の時は発音でひっかかったけど、2、3と来てAsuさんの発音チェックに引っかからなかったし、俺Asuさんのライン超えたんちゃう!? とか思ってたけど『Serenade』で引っかかったわ」
太田「俺も発音引っかかったー! あと全体的にキー高くて、観に来てくれた時に『高いですよもー!』って文句言ったら『うんうん!よかったよー!』って流された。アメリカンジョーク的に流されちゃった。俺結構真面目に言ったんだよ!?」 

(加藤さんが何言ってたか思い出せない……!!)

 最後の締めをどうぞ。

太田「本当に、平日の夜なのにこんなに多くの人に集まっていただいて光栄です」

米原さんの言葉が思い出せない〜〜!!)

加藤「擦り切れるまで観てください!」

 途中で米原さんがすごく良いこと言ってた気がしたけど内容忘れてしまった……だめだなー結構忘れてること多い。
 短い時間でしたが笑いが絶えない空間でした。本当は予定が合わず行けないはずでしたが、奇跡的に予定が空いて無事に観覧することができました〜〜!


okitayo.hatenadiary.jp